美しいボディラインの為に!室内で取り組めるトレーニングメニュー3選

二の腕を引き締めるダンベルトレーニング

夏場をメインにノースリーブを好む女性は多いのですが、その大敵となるのはやはりダブ付いた二の腕。二の腕の弛みを解消するには直接その部位に刺激を与えてあげる事が必要ですから、ダンベルを用いた腕のトレーニングが最適となります。ダンベルトレーニングと聞くと男性が行うハードワークを想像してしまいがちですが、今では女性の手にも馴染む3キロまでの軽量ダンベルが多数販売されており、それらを利用するのがベストでしょう。一般的なアームカール(持ち上げ)に加え、背中側に腕を落としての持ち上げも効果的です。

性別問わず効く腹筋トレーニング

ダブ付いて困る部位は二の腕だけでなくお腹周りも同様。こちらは普段こそ衣服に隠れ目立ちませんが、その分水着姿になると露わになりショックを受けるもの。この部位に最も効果的なのは腹筋トレーニング、性別は問いません。足首を安全に固定出来る平らな場所があればどこでも利用出来ます。手には何も持たなくとも良いのですが、前述で挙げた小型軽量のダンベルを持って行えば更に効果的。お腹への刺激や負荷の具合でセットの回数を調整していきましょう。

不便を感じたらトレーニング機器の導入も

部屋の中が比較的広くトレーニングを行うスペースに困らなければ、より本格的なトレーニング機器の導入を検討しても良いでしょう。ウォーキングマシンやバイクを始め、本来なら屋外で行うべきメニューを室内で気軽に取り組める機器が充実しています。普段の生活との兼ね合いもありますから、トレーニング時以外は適度に畳め、収納出来る機能を備えたマシンの方が便利でしょう。

品川美容外科の死亡について詳しく