美を追求するためにお腹を鍛えよう!体幹トレーニング(プランク)の仕方

そもそも体幹とは何のことなのか?

引き締まった美しい体を手に入れるために様々な努力をしている方の中には「体幹トレーニング」という言葉を耳にすることもあるかと思います。では、体幹トレーニングの「体幹」とはいったい何のことでしょうか?

体幹を簡単にご説明するのであれば、体の中心、つまりは胴体のことを指します。体幹は姿勢の維持や体を動かす際の土台という役割もあるため、美容に興味がある方だけでなく、スポーツマンにも重要視されている部分です。この部分を鍛えれば、引き締まったボディを手に入れることができるため、より美しくなれることでしょう。

体幹トレーニング(プランク)の仕方とは?

体幹トレーニングと言っても様々な種類がありますので、中にはどのトレーニングを行えば良いのか迷う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そのような方におすすめしたいのが、プランクという体幹トレーニングです。お腹を主に鍛えられるトレーニングで、誰でも気軽に行えるのが利点です。プランクの仕方は以下の通りです。

1、まずはうつ伏せに寝転がって、地面に肘をつけます。

2、次に足を伸ばして、頭からお尻までが一本の棒になったかのように空中で真っすぐな状態を維持します。

3、30秒から1分程度維持し終えたら、1セット完了です。これをだいたい3セットほど行うと適度にお腹を鍛えられます。

試してみて「無理そうだ」と感じた時は、秒数を短くしたり、セット数を減らしたりして調整してみてください。また、逆に「簡単だ」と感じる場合は、体勢を維持する際片足を上げてみると強度を上げられます。

無理は禁物ですので、自分の筋力に合わせて「続ける」ことが大切です。

品川美容外科の起訴について調べる